一般社団法人の設立、登記申請書や定款作成のお手伝い!東京(新宿、渋谷、多摩地区等)を中心に全国対応中

初めての方へ

選ばれる理由

どんな事務所か不安なあなたへ

太田写真2のコピー

はじめましてクルーズ行政書士事務所の太田です。


誰でも最初、設立の書類作成の行政書士を選ぶときは、

・どこに行ったらいいのだろう?

・どこの行政書士事務所がちゃんと対応してくれるのだろう?

・どこの行政書士がわたしに合ってるのだろう?

・ほんとうにココで分かりやすくお話ししてくれるのかしら?

・気難しく聞きにくいようなところじゃないかしら?

と、たくさんの不安が頭をよぎりますよね。


「私みたいな質問きちんと答えてくれるのかな?」

「本とかで一応調べたけど、あいまいでココでほんとうにスッキリ納得できるかな?」

「やりたいことはあるけれど、何から手を付けて行ったらいいのかな?」

「家族にその事業ちょっと難しくないと言われたけど、工夫の余地はないの?」

こんな不安や疑問を、少しでも解消できればと思い、
相談されるお客様の声をもとに「選ばれる5つの理由」をまとめてみました。


「はぁ~ 来てよかった~」

「やっと 出会えた~」


そんな心の底からの喜びの笑顔があふれる行政書士事務所でありたい。


私はあなたの法人の「設立」の書類作成だけではなく、「設立後」にもきちんと運営ができるようなビジネスモデル設計のお手伝いを致します。



選ばれる理由

【1】「目からウロコ!」 安心の初回無料相談


「あなたの根本的な悩みを知る」環境を作る


なぜ、「根本的な悩みを知る」環境を作ろうと思ったか?

画像の説明

「一般社団法人を設立したい」いうご要望に対して、「はい、わかりました。」といきなり設立書類を作成することも可能です。

しかし、私は話をじっくり聞くことを大事にしています。

なぜなら、法人設立は単なる手段であり、あなたのやりたいことや実現したい社会などの目的やビジョンを本当に価値あるものとして、私たちはその目的を達成するお手伝いをしたいと思っているからです。

「なぜ、法人を設立作成しようと思ったのか?」「法人を設立するにあたって迷っていることは何か?」「なぜ、迷っているのか」「どういう時に?」「どうしたら?」という質問をしながら、しっかりと悩みや不安の部分の確認をして、どうやったらもっとあなたやあなたの仲間、お客様が幸せになるのかを一緒に考えながら進めます。

そのためには、まずお客様との信頼関係が第一となってきます。

家族のように、友人のように相談できる専門家でなければ、あなたの根本的な悩みを知ることはできません。

だからこそ、まず無料相談に来ていただき、私の人柄に触れていただき、本当に信頼できる人間かご確認ください。

「根本的な悩みを知る」ことができるとどういうメリットがあるか?

まず、あなた自身がいろいろと話をすることで、問題や課題が明確化され、今の状態をご自身でも把握してもらうことができます。そのうえで向かうべき方向性ややるべき優先順位が見えてきます。

お話ししていく中で、「法人を作る前にまず、もうすこしこういう観点で調査した方がいいんじゃないですか?」とお話しすることもあります。そこで一度調査されると、初め考えていたビジネスプランと大きく変わることもあります。

安心

そういったお話しはやっぱり上辺だけでなく、本質的な問題を聞かなければできません。

安心・確実に、そして価値ある一般社団法人を設立したい方は、まずは無料相談にお申込みください。

大切なあなたのプロジェクトに関われることが、私のやりがいです。

なぜ、コミュニケーション重視にこだわるか?

相談

他の事務所で不満を感じる点としてよく挙げられるのが、十分な相談に乗ってくれない、話しを聞いてくれない、上から目線で話された、というご意見です。(もっともしっかりしているところも多数ありますが)

しかし、私たちは何よりも信頼関係を大切な価値として考えています。

だからこそ私たちは、信頼関係をきちんと作れるよう、十分なコミュニケーションをはかり、まずはあなたのお話しをじっくり聞かせて頂きます。もちろん、ご相談しやすい環境や雰囲気作りを心がけております。

何もいっぱい話さなければと力む必要はありません。こちらからの質問にリラックスしてお答え頂ければいいのです。もちろん話しながら思い出すこともあるでしょう。まずは、ほっこりお茶でも飲みながらリラックスしてお話ししましょう。

分からないこと、不安なことは遠慮せずにお気軽にお問い合わせください。親切・丁寧に対応させて頂きます。かゆいところに手が届くサポートに徹してご好評をいただいております。


【2】 会員制度設計やWEB集客法なども相談できる


設立後きちんと継続できる仕組み作りが重要です!


最近お会いした方で、

[check]せっかく一般社団法人を作ってもイベント集客できない

[check]せっかく一般社団法人を作っても休眠してしまった

[check]一般社団法人を設立して成功しているところありますか?

そんなことを言われる方がいらっしゃいました。


そして、これから一般社団法人設立をお考えの方の最大の不安・悩みは、

「設立後いかに顧客獲得していくか」ということではないでしょうか?

そんな不安を解消するにはどうすればいいのか?

答えは簡単です。


設立前にきちんと「ビジネスモデル」を作っておくことです。


結局のところ、あなたの事業について一番知っているのはあなた自身です。


あなたの本当にやりたい事を引き出し、

クライアントのニーズの重なるところと見付け、

「ビジネスモデル」の作り方を掛け合わせれば、

やりがいと収入が両立する一般社団法人を設立することは難しくないのです。


本当?と思われるかもしれませんが・・


実は、「ビジネスモデル」の作り方というと難しく聞こえますが、

ビジネスモデルを作るための「ワークシート」があるのです。


顧客獲得のためにどのようなことを伝えればいいか?

どの順番で伝えて行けばいいのか?


などを、ワークシートにあてはめさえすれば、

やりがいと収入の両立した一般社団法人の設計図が完成します。


あとは、その通り、仕組みのパーツ、

例えば、WEBサイトやセミナーなどを作り上げてもらえれば、完成です。


当事務所の集客は、メインはインターネットからのお問い合わせです。

(紹介ももちろんいただいておりますが)


当事務所で培ってきたノウハウをあなたにも提供させていただき、

成果を出していただきたいと考えています。


お客様のご要望に合わせて、

設立後もきちんと継続できるためにサポートさせていただきます。



【3】難しい言葉を使わない


あなたやあなたの仲間にきちんと理解してもらうために


わかりやすい言葉で説明

設立の手続き的な話となると、どうしても法律用語が出てきます。しかし、意味の分からない話をしてもお客様の不安は募るばかりです。そもそも、難しい言葉をそのまま使って説明するのでは、専門書と違いはありません。

たとえ初回無料相談のお客様とはいえ、初めて会う相手に自分のいろんな話をすることは大変勇気の必要なことだと考えています。しかも私を信じて勇気を出して相談させていただいているのです。

だから、私も誠実に対応するのは当たり前。きちんとお客様があいまいに感じているところをスッキリさせるのが私の仕事だと考えています。
 
そのためには、難しい専門用語を使わず、わかりやすくご説明することが必要不可欠です。そしてひょっとしたら仲間の方にも説明しなければならない方もいると思います。そういった場合のもどのように説明したらよいかも含めわかりやすくお話しさせていただきます。

もし、私と話している中で、わからないことがあれば、遠慮なく話を止めて確認してくださいね。


【4】貴重な時間を大切に、面倒なことはお任せ


私が考える理想の法人設立サービス


3か月アフターフォローサポート

一般社団法人の設立の書類作成は本を読んだり、インターネットで調べたりすることで、作成することも可能です。
 
でも、あなたの貴重な時間をその学習や作業に費やすことはもったいないのではないかと私は思っています。
 
なぜならほとんどの方が何個も法人を作ることはなく、せっかく学んだことも、その1回しか役立てる場面がありません。公証役場との事前の折衝で何度もやり取りをしたり、出てくる言葉が難しく、何度も調べたり、初めてのことなので、思わぬ時間がかかる場合もあります。

私は、こういった面倒な作業や注意事項は専門家に任すのが、安心に・確実に・価値ある法人を設立する秘訣と考えます。そしてその時間をあなたの事業プランを作るための顧客調査やテスト販売、モニター募集など事業の本質に関わるところに時間を使ってほしいのです。

最終的には設立の書類作成は当たり前。設立後の事業プランの設計までアドバイスできるようなトータルなケアができるようになるのが理想です。

法律的な悩み以外にも精神的な悩みとか、困っていることだとか、そういうことも解決していけるようなトータルなサポートを目指しています。

だからこそ、設立して終わりではなく、初めての運営の不安にもいろいろ対応させていただけるサービスメニューを取り揃えています。


【5】強力な専門家ネットワーク


なぜ多くの専門家と提携しているのか


法人設立の相談をしていると、そこから派生する相談もいろいろ出てくることがわかりました。

税金がどれくらいかかるか知りたい場合
雇用した時の助成金が知りたい場合
ライフスタイルが変わるために、保険の見直しを考えたい
ロゴとかネーミングの権利を守りたい
通信料を押さえたい
事務所の物件を探している
事務機器を探している
チラシやホームページについても相談したい
名刺作成を考えている
融資を得ていきたい

もちろん私でお答えできることはさせていただきますが、専門家を紹介した方がいい場合も多いです。そこで、当相談室では、各分野の専門家と連携することで、問題解決のための最適なご提案をさせていただきます。

提携の専門家には弁護士、税理士、社会保険労務士、不動産鑑定士、不動産事務所、生命保険、損害保険、不動産会社、リフォーム会社、印刷会社、ホームページ作成会社、デザイナー、事務機器販売等の方がいます。

紹介はもちろん無料ですし、場合によっては、ただ紹介するのではなく、事情のよく分かっている私も同行し、一緒に話をします。

お客様の今後の事業をトータルでケアするために、私ができることは、最善を尽くしてサポートしたいと考えています。何か困ったことがあれば、お気軽にお問い合わせください。



一般社団法人設立悩み

一般社団法人設立無料相談

ゼロからわかる一般社団法人のつくり方


一般社団法人設立

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional